« 家づくりに役立つ本(2) | Main

July 27, 2005

住宅会社を選ぶノウハウ

どの住宅会社に注文するか!?

これを決めるのは、大変なことです
世の中に数多くある、住宅会社。

ハウスメーカー、工務店、ゼネコン、設計事務所、分譲会社。

どの会社を選べばいいのか?

長年ハウスメーカーで営業をやってきて、今不動産会社に勤務していて、そして工務店サイトの運営支援をしている私でも、「どの住宅会社がいいか?」と考えると、選択肢が多すぎてなかなかカンタンにはアドバイスしずらい。

今回から数回にわたって、
「あなたにとって、いい住宅会社を見抜くには、どうすればいいのか!?」 
について、説明をしていきます。

●「役に立った」「面白かった」という場合は、クリックお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキング
人気blogランキングへ

そもそも、「自分に合った"いい住宅会社"を選ぶ」のは、なぜ難しいのか?

●家づくりは多くの場合、一生に一回のことなので、勝手がわからないことが多い。
●そして「失敗できない!」という心理が働くので、余計に難しい。

普通の商品なら一度お試しで買ってみて、期待はずれなら次は他の商品を買うという方法もあります。
比較的高額商品の自動車であっても、数年後には買い替えるのです!

また普通の商品の場合、迷ったら複数買うという方法もありますね。
私もケーキを買うときなんか、よくやります。

「こっちのケーキもおいしそうだけど、あっちのケーキもおいしそう。
う~ん、迷う! ええい、両方買ってしまえ!」
こんな感じです。

しかし「家を建てる」というのは、そういうわけにはいきません。
だからこそ、慎重になる。
慎重になりすぎて、あちこち資料を請求したり、数多くの会社にプランを作ってもらったりする。

そしてさんざん色々な会社の話を聞いて疲れてきて、だんだんワケがわからなくなってくるんです。
A社の話を聞いたときには「A社が良さそう!」と思う。
次の日にはB社に来てもらって話をすると、「やっぱりB社もいいかも?」と思ってしまう。

そして最後は「エイヤー」で決めてしまう。
それでうまくいけばいいんですが、後悔することになる人も多いのです。

ではいったい、どうしたらいいのでしょうか?
住宅会社を選ぶ際に、どんな点に注目して会社選びをしたらいいのか?
具体的な注目ポイントなどについては、次回以降にお話しします。

その前に、ひとつだけお伝えしたいことがあります。

それは、「どの住宅会社がいいか?」を考える前に、「自分にとって、どんな家が理想なのか?」をつかむということです。

これはとても大切なことなので、もう一度言います。

まずは「自分にとって、どんな家が理想なのか?」をつかむという気持ちを持ってください。

世の中には、すべての人が満足する、「誰にとってもいい家」はないのです!

このことをわかっていないと、
「隣のAさんがいいと言ったからこの会社が良さそう。」
「でも同僚のBさんはこう言うから、あっちの会社が良さそう。」
こんなふうに迷ってしまうのです。

隣のAさんと自分の価値観が同じなら、Aさんの評価は非常に参考になるでしょう。
しかしそうでなければ、あまり他人の評価は鵜呑みにしない方がいいのです。

「でも自分なりの価値観って、それがわからないから困ってるんです!どうしたらいいの?」

その価値観を持つために必要な知識を、次回からお伝えしていきます。
知識がないと、価値観は持てません。

だってルイ・ヴィトンのことをよく知らない人は、「ルイ・ヴィトンはこれこれこういう理由で、好きなんだ」っていう
正しい価値観は持てないでしょ?
「みんながいいって言うから、ルイ・ヴィトンはいいんだろうなぁ・・・」という他人任せの価値観になるのです。

だからルイ・ヴィトンに対する正しい価値観を持つためには、ルイ・ヴィトンについて、さらにはバッグ業界の
ことや歴史、バッグのことについて、知識を得る必要があるのです。

そういうわけで、次回からの「いい住宅会社を選ぶための、ポイント」をご覧くださいね。

|

« 家づくりに役立つ本(2) | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27260/5185114

Listed below are links to weblogs that reference 住宅会社を選ぶノウハウ:

« 家づくりに役立つ本(2) | Main